アウター選び「ブルゾン」編

アウター選び、続いては「ブルゾン」編です。
かっこいい系クールな大人女子の必須定番アイテムです。
フェミニンな装いを絶妙なバランスで着崩してくれる実力派でもあります。
また幅広く活躍する「パーカー」とも一線を画し、一味違ったおしゃれが可能になるため、おしゃれ上級者の需要が高いアイテムでもあります。

今季は「リラックス+きちんと」に加えて「メンズライク」がテーマです。そこで、メンズライクの王道、「ブルゾン」も当然再注目なアイテムです。
ライダース、レザーなどハード感がウリの「ブルゾン」はスウェットなどリラックスアイテムをきちんと引き締めてくれる頼れる兄貴のような存在です。
今季はその他に、よりメンズライクなテイストが加わったデザインが気になります。
あえて、オススメと言わない理由は、初心者さんにはトライが難しいアイテムでもあるからです。

ハードなレザーだけでなく、スタジャンのような思い切りカジュアルに外したアイテムを取り入れるのも今季は有りです。カラーはベーシックな物限定です。
そこにタイトスカートを合わせれば、オフィス仕様も可能な美女子スタイルが完成します。
小物や袖のちょい見せなどで、女子度を盛ることも忘れてはいけません。
「パーカー」同様、アウターに限定しない楽しみ方も可能なアイテムです。
活躍の場も、かっこいい系クール女子に限定されず、様々なシーンで効果が期待できます。

トップスがきちんとならボトムスはカジュアル、逆にトップスがリラックスならばボトムスはきちんと、ミックススタイルが今季のトレンドです。
「ブルゾン」であれば、「パーカー」をよりハードに、メンズっぽくした印象でマンネリ打破にも効果的です。
とくに「パーカー」のフードが許せないというキッチリ系女子であれば、「ブルゾン」の方が馴染みやすいかもしれません。